<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

旅に出る**

今年の旅行は関西や四国など、車でぐるっとめぐる旅。
少し強行プランだった4日間で、1000キロ越え旅。

b0352446_09270073.jpeg

旅に出ると思うこと。

日常の小さな枠から飛び出して、違う世界や知らないことものをみたり、聞いたり触れたりすることで視野が広がる。

インターネットや雑誌でも情報を知ることはかのうだけど、自分の目でみたり、経験をすると心に残り、自分の糧になる。


いまは、主婦だから
旅は以前よりもよりありがたい。


いかに日常が、小さな空間かを知る。




さて、そろそろ写真を見ようかな(^-^)



ご覧いただきましてありがとうございます。
(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)ᵃʳⁱᵍᵃᵗᵒ〜♡॰ॱ




[PR]
by precious-machi | 2016-09-28 09:16 | ふたり旅 | Comments(4)

美活**

YUKA`S レシピ のYUKAさんのブログで、毎年9月にある参加型イベント 美活。

わたしも3回目の参加させていただいてます。

主にブログではなく、ツイッターで
美活を宣言&評価しています。

ハードルをさげて、出来そうなこと
目標に持ってみたい内容を、1日ひとつあげています。

最近なら
* 姿勢を意識する
* 気持ちをゆるめる
* 楽しむ
* トリートメントをする
* オイルマッサージをする
* 無理をしない
* 読書時間を設ける
* 字をきれいに書く など


意識づけすることも大切だけど、
達成するために、時間の工夫や目標をもつこと、達成感を得るなど、付属の楽しみもあります。


9月いっぱいまで、美活中〜(^-^)




ご覧くださり、ありがとうございます

[PR]
by precious-machi | 2016-09-18 22:56 | 暮らし | Comments(4)

手帳とフリクション**

手帳を書くのに、発売当初からフリクションを愛用しています。

フリクションは消せるから、誤字や予定書きするときに便利。
しかし、熱でも消えてしまうという欠点もある。
また何年記録が残るか耐久性も不確か。

そこで、熱で消してまた復活させる実験をしてみた。


b0352446_09252106.jpeg

この5種類のペンを使用する。

b0352446_09245164.jpeg

それぞれ書いてみる。

b0352446_22530890.jpeg

熱湯の入ったカップを、文字の上に置く。

10秒ほどで蛍光ペンは消え、20秒でカラー、30秒で3カラーが消えました。

b0352446_23051119.jpeg


ネット検索すると、冷凍庫で一晩冷やすと元に戻ると知り、用紙を冷凍庫に12時間入れました。


翌朝…



b0352446_22562558.jpeg


ほんとにもどりました‼︎
実験後2日ほど様子を見ましたが、消えることありませんでした。


ってことは、万が一手帳にコーヒーこぼしたり、車内放置しても復活するということ。

まあ、いままで
メモの上にお茶を置いて消えたことありますが、手帳の上に置く人は恐らくいないとおもいます。
また、車内放置は60度以上で消える特徴を考えると、炎天下にダッシュボードに置かないとそこまで熱くならないような…。


このへんの検証もしたいのですが、秋の北海道すでに最高気温23℃くらいなのでちょっと無理かな。

と、いうことで
手帳のペンは、いままで通りフリクションでいきます(^-^)


読んでくださりありがとうございます
(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)ᵃʳⁱᵍᵃᵗᵒ〜♡॰ॱ





[PR]
by precious-machi | 2016-09-12 22:46 | 暮らし | Comments(5)

手帳と文具。

2016年は
○ジブン手帳mini
○無印A5ノート 2冊
○キャンパスノート
○ダイソーA5ノート
を使用していますと、以前記事にしました。


2017年は
ジブン手帳 スタンダードにします。
上記無印ノート以下は、年度関係なく継続。


手帳のムダ、お金のムダがないように。


9月8日、発売日に購入した
ジブン手帳 公式ガイドブック。
売り切れ続出らしいけど、ゲットできました。
残り少なかったです。

b0352446_14374352.jpeg

中身をチラチラと見て、やっぱり欲しいとおもいました



みなさんが工夫されている 手帳のあれこれを見ていると、楽しくなりますね。


ご覧くださいましてありがとうございます。
[PR]
by precious-machi | 2016-09-10 14:30 | Comments(0)

犬の健康管理手帳**

犬に限らず、健康管理手帳を作っています。
いつ、どんなだったか 記憶が曖昧になると、治療がうまくいかなくなるし、簡単にひとめで管理するための理由です。

転勤族だったので、全国でお医者さんにかかるとカルテや治療内容がわからくなくなることがありました。
また現在はふたつの病院に定期受診しているため、記録をしています。

内科の先生はなんと言ってましたか?とか、整形でも血液検査はしていますか?薬は⁇と聞かれることもあります。

ノートではなく、持ち運びできるように手帳サイズにしています。
使っているのは、コクヨのキャンパス。



手帳の中身を公開しますね。


b0352446_23301779.jpeg

↑検査結果は、75%縮小コピーして貼る


病院別ではなく、日付順に記録しています。
異常時や、何かが変更したときはマーカーをひいてひとめでわかるようにしています。

まず、日付、病院名。
受診前までの様子や変化など、気がついたことは日付いりで具体的に箇条書きしておきます。
メモしておくと、受診時質問しやすいし、「いつからですか?」と質問されても答えやすいです。

先生からの質問や、診断・予測・検査内容・説明内容も細かく記録します。
意図があっての質問なので、気にしていること・そういう症状になってないか状態の観察事項だと思って次回に役立てます。

b0352446_23394925.jpeg
↑レントゲンの説明受けて、赤で書き込む。
レントゲン所見がもらえない場合は、写真を撮る。(撮る前に医師に要確認)


最後に治療方針と処方薬、治療費もメモ。
いくら出費しているかなど、手帳ひとつで確認できます。

b0352446_23411820.jpeg

初処方時や、変更時のみコピーを貼り
継続処方時は、文字で書く。



これは犬の記録ですが、お子さんや家族などもひとり1冊で準備しておくと、とっさのときに役に立つし、健康管理や意識にもつながりますのでオススメします。



最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。
(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)ᵃʳⁱᵍᵃᵗᵒ〜♡॰ॱ




[PR]
by precious-machi | 2016-09-06 23:22 | 暮らし | Comments(0)