2年ぶりに。

外傷性の大腿骨頚部骨折してから6年。
グレート4と最悪な状況で、4ヶ月の入院。
1年後のMRIで骨頭壊死と診断。
身体障害者手帳5級。



なんとなく、うまく付き合っているのかな⁇と思った矢先、昨日やってしまった…。
3度目の骨頭潰れ(泣)


小型犬のトイレ介助の際に、かがんだら
ボキッと…嫌な予感した。


壊死しているから、骨が折れても潰れても痛くないんです。
だけど、いびつになった骨頭が関節の中で、ぶつかって炎症起こし関節液がたまったり、リンパの流れが滞ってじわじわと痛みがでて、歩けなくなります(涙)


ロキソニンでダメなら、ボルタレン坐薬。
安静にして様子みてダメなら手術なので、どうしても食い止めたいところ。


人工関節手術の予定は以前ありましたが、痛みが和らいだので延期になりました。
60歳還暦で手術予定なんですけどね。
入れ替え手術がつきものになるので、それまでは保存で様子みています。話によると寿命も5年から10年かわると検証さるているそうです…(苦笑)


そんなこんなで、昨日から痛み止め飲んで安静中。普段は使ってませんが、最大の安静のためうちの中でも杖を使用しています。
2年ぶりに引っ張りだしてきたロフストクラッチオープンカフ。

b0352446_15172937.jpeg

体重の80%位をカバーできる肘まである杖です。普段の外歩きでは1本杖を使用していますが、こちらは20%位のカバーでバランスが悪いひと 向けらしいです。
1本杖の方が遥かに行動しやすいですよね。


今日は仕事お休みだったけど、明日大丈夫かな⁇ 仕事の時は杖は使用せず、立ちっぱなしなのでかなり心配です。
坐薬使って仕事しても、また骨が潰れる可能性や悪化することは目に見えているわけで…く、苦しい。

まずは今日、しっかり安静にしなくちゃ。

[PR]
Commented by dima02 at 2018-03-31 10:31
そ、そんな事になってたんですね。
一旦こうなるとまずは安静、で無理しなければやり過ごせるものなんですね。
ただその「安静」が難しそう。生活してるわけですもんね。
私、そのMRIを撮ってる人なんでぶっちゃけ現場では「あ、壊死してるなぁ」終わります。「仕事」としては患者さんとは点でしか接しないんです。
しかしその方にとっては一大事。一生のことですからね。
人工関節についてですが、すいません、この部分については全く知識なく、おそらくMACHIさんの方がお詳しいかと思うのですが、例えば、将来的な入れ替え覚悟で人工にしてしまうと、少なくとも入れ替えまでの生活のQOLが上がる、という選択肢は無いのでしょうか?
トンチンカンなこと聞いてたらすいません、、
Commented by precious-machi at 2018-03-31 18:09
☆dimaさんへ
いいところに目がいきましたねw
そうQOLはよくなると思います。

普段は無理しなければ、生活に不自由がないんです。5キロまでの荷重制限と長時間立ちっぱなしが出来ないくらいで。
人工にすると寿命が縮まることがわかっていますし、80過ぎまで命があるなら3回の手術をして回復にそれぞれ入院リハビリ1ヶ月+生活を戻す時間となると、医師は勧めないし私も悩みどころです。
幸い結婚してますし、仕事しなくてもいいよと言われているので、今ちょうどいいのかな?と思ったり。

ただ、いつかはしなければなりませんが、大切にしなくちゃと思っています。簡単に自分のクローンでパーツ交換できたり、医療用のKURE556があるといいんですけどね〜w
by precious-machi | 2018-03-30 14:58 | about me | Comments(2)

暮らしのスタイリング*。:゚


by precious-machi
プロフィールを見る
画像一覧